貴様は眼鏡を甘く見た

人生ってSF。

ブックマーク

最近阿蘇カラクリ研究所のサイトに入り浸っている。
サイトの中にあるブログ的な「生きる醍醐味」というやつが読み物としてとても好き。
仕事のこと家族のこと、日常のことを面白おかしくっていう訳じゃなく、マジメにというか、普通に書いてある。
筆者が普通に書いていることが、僕目線で面白く見える。
いや面白おかしく書いている。
面白おかしく普通なことを書いている。
なにがなんだかでしょうが、まずはお読みください。

このサイトに出会ったきっかけはデイリーポータルZだ。
このサイトは色んなライターさんが自分が面白いと思ったものにチャレンジしたりおいしいものを食べてみたり、ざっくり説明すると面白サイト。
その中で参加型の投稿記事紹介のコーナーがあって、そこで阿蘇カラクリ研究所と出会った。
デイリーポータルZはかなり頻繁に見ている。
お昼前にグルメレポみたいなものを見てお腹が空いたり、珍しい魚を釣る記事を読んで魚釣りに行ったり、面白かった記事を嫁に読ませてみたり。

デイリーポータルZを知ったのは2chまとめサイトとかの記事更新をまとめているアンテナサイトなんですが、
デイリーポータルZの横に紹介されていたオモコロというサイトも見ている。
ここは一見そのままお馬鹿なことばかりしているサイト。時々ライターの闇の部分が見えて面白い。
記事を読んでなくても普段Twitterとかをしててインパクトのある画像が流れてきたと思ったら、オモコロの記事中の画像だったりすることもあるかも。

取り留めなく好きなサイトを列挙してみたけど、
思えば中学生の時に自分でケータイサイトを作ってみたり、高校の時は小説投稿サイトや2chじゃない某掲示板で遊んだり、進学直前で元カノに教えてもらったニコニコ動画で未だになんか色々やっていたり、完全にデジタル時代の申し子というか、ただのネット依存症暮らしをしている。
もちろん中には合わないものだってあるけど(Facebookとか)明らかにテレビを見る時間よりPC触ってる時間が長い。

ただその上記した好きなサイトって、書いた本人が体験したことを書いているのであって、
僕がその体験をした訳ではない。
なのに自分がやったことないことをやったことあるかのような気になっていることがしばしばある。
よくない。
よくないぞ。
今後も見るけど。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。