貴様は眼鏡を甘く見た

人生ってSF。

今に分かるだろう害が




新曲アップしました〜〜〜はい〜〜〜〜。

なんとなくサビの歌詞を書いて「今に分かるだろう害が」のメロから作り始めました。
びゃびゃっとサビのメロを作って、ベースでコード拾って
もともとゆっくりな曲にしようと思っていたので(BPM90)
それに合うようなドラムを、という作曲展開。
メロから膨らますとコードとか構成がぐちゃぐちゃになって没にすることが多いんですが、
まあまあまとまってくれました。
多分4年前ぐらいの自分であればどうしようもなくなって没にしていたと思うので成長が垣間見えますね。

イントロから続くベースリフはサビが出来たあとすぐに出来ました。
これに合うドラムパターンはと探したところ今の形に。
ゆったりしたロックにしようと思ってたんですが、ファンキーなノリになりました。

で、なんとなく歌詞を書いて、それに合うメロを作りました。
歌詞を添削しながらメロ構成を決めたので、この記事の最後に載せる歌詞はぐちゃぐちゃです。
そういう作業しててこれは明らかに暗い曲だと思い始めたので、最後のギターソロの部分を無理矢理乗っけました。

このまま鬱屈な感じで終わるのは、
ハッピーエンド大好き人間としてはいたたまれない部分がありましたので、
歌部分よりは救いがある雰囲気に作ってあります。
ということで僕の感覚としては
1曲の中に2曲詰め込んだ曲、というイメージがあります。
なのでわざわざ「歌終了」と動画には書きました。
歌だけ聞きたい人はここでさようなら、的な。
なので歌部分の間奏は短め。
歌は歌!としてぎゅっとまとめてあります。

ここ半年ぐらいでぐっとギターの歪みが減りました。
今まで歪ませてきた反動でしょうか。
なんか軽く歪むぐらいがちょうどよくて。
歳?

歌詞はそのままなので。

動画は信号無視してるように見えますが、編集です。

以下歌詞

台形を愛する男
代わってって言ってた
ベランダから落ちた
今に分かるだろう、害が

台形を愛する男
頑張れって言うお前
ぐしぐし踏んだ
今に分かるだろう、害が

乱暴な映像
縫い進む鋭利な少女よ笑え
大体分かった
笑ったら少女よ
そうして夜になる

人のいない公園に立てば
見えてくるものが
どんどん大きくなって
マンションを食べる
溺れていた

台形を愛する男
代わってって言ってた
ベランダから落ちた
今に分かるだろう、害が

隙間から覗く
縫い進む鋭利な少女が悶え
体温が下がる
悶えたら少女が
そうして笑われる

人のいない公園に立てば
滑り台あたりから
どんどん湧き出てきて
とても煩い
覚えていた?

台形を愛する男
座ってって言ってた
そう言って外へ出た
今に分かるだろう

台形を愛する男
頑張れって言うお前
ぐしぐし踏んだ
今に分かるだろう、害が
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。