貴様は眼鏡を甘く見た

人生ってSF。

強かさが弱さと同じ意味になれば



アップしてから間が空きましたが曲の話でござる。

僕は仕事が終わって家に帰ると、すぐに酒を飲み始めるので、21時頃にはもう出来上がってしまって
曲を作れるほどの判断能力がなくなってしまうんです。
なので仕事のお昼休みとかにざっと流れとか作ってしまうことが多いんですが、
まさかギターを会社に持ち込んで作る訳にはいかないので、打ち込みベースとかでなんとなく固めていく感じ。
前曲の「けたたましいんだ」はそんな感じでイントロのアイデアのあと全体のドラムとベースを作ってからギターアレンジ作ってます。

ということで今回の曲はギターから作り始めました。
つまり前曲とは逆でギターから作ったという話。

こんな話してあれなんですが、ギターから作ったつっても5分ぐらいで大方展開が決まったので、
あとは前述の通り打ち込みから始めましたけどね!
僕の中では違うパターンでの作曲方法だったということです。

前置き長くなりました。ありがとうございます。
最初に出来たのはイントロとかAメロのベースリフです。
ギターで思いついたアレンジをそのままベースへ。
で、Bメロの三拍子。
最終的に気づいたけど「離れる速度感について」って前作った曲と展開似てますね。
でもあの曲は三拍子!ってイメージで作ったけど、この曲の三拍子はスタッカートの三拍子!と思って作ってます。
歯切れよく、という意味。
三拍子ってゆったりなイメージない?ワルツとか。
そこにカウンター的な。Cメロ終わりのBメロはゆったりなイメージではあったけど。
はい。

そこからサビに移ったんですが、最初は違うコード進行だったんですが、
そのコード進行に上手くメロ乗せる自信がだんだんなくなってきたので変えて、今の形に。
ここまで出来たのでそこからリズムパート打ち込みへ。

もうリフとか決まってたので自分の頭の中のイメージ通りにドラム打ち込んで(最初のジャーン、ジャ、とか)
2番のAメロ終わりからの間奏へ。
この間奏はBメロの三拍子をひこずっていて、ちょっとややこしいリズムにしてあります。わざと、さ。
この曲は超シンプルな4つの裏打ちが基本構造にあったので、そこへのカウンター。
から、一回流して、ドラムのみの間奏2へ。

間奏2からCメロ(ほろほろ、崩れるのところ)は音数少なく。
というのはCメロ終わりでBメロのやかましいバージョンへ行きたかったのでその落差が出来るようにしてあります。
やかましいバージョンと銘打ってますのは実際、1番Bメロより音数が多いからです。
1番BメロはLRにPANしてある下地のギターとセンターのメインギターだけですが、
やかましいバージョンの方はさらにセンターにもう一本ギターを足してリフを弾いてます。
あんまり聞こえないような処理はしてますが(リバーブがっつり)遠くの方で単音リフが鳴ってます。
メインギターもジャカジャカと実はアルペジオも。
LRギターはカッティング混ぜてます。やかましいバージョン後半はね。

で、一回ブレイクいれてサビから大サビ。
サビのドラムは最初スネアがゆっくりでサビ後半が速いアレンジだったので、
大サビは逆に最初スネア速い後半ゆっくりにしてあります。
だからどうということは特にない。
そして大サビ終わりからアウトロの、イントロ使い回し。
まとまりは非常によろしいかと。

メロは歌詞ありき。
今までにあんまりないような「感じます」とか「考えます」とか「なりまして」とか敬語というか話言葉みたいなものが、
上手くはまるように考えました。
手癖で全編作って、そこから修正かけていった感じ。

歌詞の意味はタイトルのまんまです。
動画はノーコメ!

以上かな。
8月は3曲アップしたのでネタ切れが心配されますが、(平行して作ってたわけじゃなく、一曲アップしたあとに次の曲作ってたのでアイデアのストックもない)とりあえずcanserousでごちゃごちゃ作ってるやつをとりまとめていきたい所存です。まずはね。
個人ものも作るよ。

以下歌詞
違うところあるかも。
フラッシュに焼き付いた
がめつい淑女の懇親会
瞬きアニメみたい
小鳥は意外と青くない

お前が出張ったおかげで妙に
空気が澄んで過ごしやすい
右足に突き刺さる
知人から届いたお手紙

強かさが弱さと
同じ意味になれば
えくぼが消えゆく
そのざまを

重み考えます
手拍子鳴りまして
こんにちはの苦さを知る
滾滾と食われます

喋ってみたけど結果は駄目
噛み付いた男の症状
瞬きアニメみたい
小鳥が意外と大きい

僕らが出会った流れで夜は
空気が澄んで星が見やすい
薬指に突き刺さる
輪っかみたいな情欲

ほろほろ崩れる

誰も損をしないはずだ
同じ意味になれば
それなりに期待していた
その様を

重み考えます
手拍子鳴りまして
こんにちはの苦さを知る
滾滾と食われます

重み感じます
手拍子弾けまして
こんばんはの憎さを知る
混混と食う
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。