貴様は眼鏡を甘く見た

人生ってSF。

黒い煙を吐き出して



ピンの動画としては二ヶ月ぐらい空きました。
新曲でしたね。

最初は「長い曲が作りたい」と思って作り始めました。
インスト、歌ものとかあまり考えていませんでした。
が、展開考えていくうちに、前半の冷たい感じの(ギターミュートのとこ)部分と対比させて暑苦しい歌ものぶっこんでみたいなと思い、こんな形になりました。

まずベースの話をすると、全編通してシンプルです。
というのもこの曲はベースから作っていったので、土台としてあまり動かないようなアレンジにしてあります。
シンプルであればあるほど曲が締まる気がする。
ドラムは無機質さが出るように「等間隔で並べますから!」って気持ちで作りました。
スネアだけでも細かく音色を選んであります。分かんねえ程度に。

ギターはリズム隊が出来てから作りました。
前半のクリーンミュートと歪み部分がはっきり分かれるようにしてあります。
中盤でセンターにPANしてあるノイズギターは普通にライン録音したんですが、実は曲の最後のノイズギターはラインではなくmacbook内蔵マイクで生のエレキギターを録音してあります。
かなりアグレッシブな音です。
そこにエフェクトがっつりかけて。
なので小ネタですが曲終わりのノイズギターだけになるところをよく聞くと「ガタンガタン!」って音が入っていて、それは冷蔵庫の製氷機が稼働して氷が落ちてくる音なのです。
そんな感じ。

歌メロは非常に楽でした。手癖です。
歌詞は結構考えました。
内容は特にないです。
書いてる言葉のまんまです。

動画はもうノーコメント。

いつもならこの後歌詞載せますが、以前の記事に書いたので割愛。
「血の赤が〜」の部分が「血の跡が〜」に変わってます。

なんか他にも書きたいことあった気がします。
思い出したら書くかも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。