貴様は眼鏡を甘く見た

人生ってSF。

黒い煙を吐き出して

曲作ってますって言ってますが目に見えないので先行して歌詞だけ公開します。
ボカロです。現在全体の四割ぐらい完成している感じです。
こんなこと前もしたっけ?
したようなしてないような。


黒い煙を吐き出して

嫌いだった粉薬の味がまさか恋しくなるなんて
いつもに感けた内蔵が黒い煙を吐き出して
ろくに知らないミュージシャンの曲を聞いて希望を持った
紡いだ言葉が輪になってゴミクズみたいに固まった
愛と平和より明日の夜のお店が楽しみだ
夢を語り合う若者の後ろで残高確認しよう
子供が遊ぶ公園は大人たちの利権が絡み
剃り落した髭が排水溝に溜まる
人は人であると分かりきった熱弁を垂れる素敵な先生
思っていたより軽い空手7年目の拳
手と手を取り合う犯罪集団
目薬を落とす歩道橋
記憶の飛んだ昨日をなんとか思い出そうとしている
耳鳴りに悩み、目頭を押さえ
他人を馬鹿にしながらここまで来ました
足の裏は擦り剥けて
血の赤が点々と続く
血の赤は点々と続く
血の赤を点々と


以上です。
見た目そのまんまですがAメロBメロとかいう区分はありません。
頑張って作ります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。