貴様は眼鏡を甘く見た

人生ってSF。

デジタル化

進む機械化。
音響の仕事の場も例外ではないです。
僕は根っからアナログ人間なので、使ってるミキサーもアナログミキサーなんですが、やっぱり「私が音響マンだ!」と声を大にして言うには色々な機材を使えなければと思い、取り急ぎデジタルミキサーの勉強を始めました。
その中身を、自分のメモ帳替わりとしても、このブログにアップしようかなと思います。
さていつまで続くでしょうか。
ひょっとこれから僕と同じくデジタルミキサーを勉強しようと思ってる人の参考になれば幸いです。
ネットで探しても「初心者向けのデジタルミキサーの使い方」が見当たらなかったので、こんなことを始めようと思いました。

今の僕の目標は、

1 アナログミキサーと同じ事が出来るようになる

2 シーンメモリーを使いこなす

の2点です。

使っているデジタルミキサーはYAMAHAの「01V96」。デジ卓としては1番有名な型じゃないでしょうか。
ネットで調べてるとデジタルミキサーの入門用、みたいに書かれてたり。入門しまーす。

と、言っても何度か入門してるので、ある程度の操作は分かります。三日坊主マン。
あと、前任者の設定が残ってるので、買ってすぐのやつとは違うかも。

とりあえず電源立ち上げ。
あ、写真とかないです。
現在のパッチでは、OMNIの1~4にAUX1~4が繋がってます。
AUX5~8はEFFを挟んでSTIN1~4に繋がってます。
まずは目標の「アナログミキサーと同じ事が出来るようになる」を達成すべく触ります。

SR、フロントスピーカーから音を出す手順。

1 マイクを1chに繋ぐ
2 STEREOフェーダーを0db位置まであげる
3 液晶パネル左側、LAYERの枠の中から1~16のボタンを押す
4 LAYERの上にあるHOMEボタンを押す
5 1chをONにしてフェーダーをあげる
6 おおお音がででで出たたたたた!!!!!

あら簡単。
あら簡単!!!!
あとはアナログミキサーと一緒。
PADもGAINもついてるし。
あら簡単!!!!!

そんな感じで1~16は行けるっぽい。
12ch以降はちょっと違うけど。
あと17~32も。
でもなかなか12ch埋まることもないし、現状は大丈夫かな。

今日はここまで。
次回はAUX。モニター用に音を出します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。