貴様は眼鏡を甘く見た

人生ってSF。

ないことはない

昔から小説読むことは好きだったんですが、好きとは別に「小説読んでる自分かっこいい」と思っていたと、思います。
今でも多分思ってないことはない。

さて、前記事でバリやばぁいつってた小説も、なんとか返却締め切り時間までに読み終えることに成功しました。
そしてまた4冊借りました。
タイトル借り。
今読んでるのが意外と時代もので登場人物の名前が覚えられず四苦八苦してます。
中大兄皇子のいた時代あたりのやつ。「まほろばの王たち」?ってタイトルだったかと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。