貴様は眼鏡を甘く見た

人生ってSF。

ルール

例えば、あなたは9時に集合しなければならない用事があるとします。
しかし実際は10時に集合しても問題ない用事です。
なので10時前に集合場所へ到着しました。
もちろん9時集合なので他のみんなは既に集まっています。
その中のひとりに「9時集合なのだから9時に来い」と怒られます。
そこであなたは「10時で間に合うのだから10時でもいいじゃないか」と返しました。


どうもこんにちは。荒木さんです。
唐突に始まった妙なSSですが、どうでしょうか。
この文章を見て「あなた」が10時に来たことを支持する人が、果たしているのでしょうか。
どんな用事かは分かりません。しかし前提として「9時に集合しなければならない」。
「あなた」にとっては全く興味のない用事かもしれません。
しかし、「9時に集合しなければならない」。

意識の高いホニャララ、なんてちょっと前に流行った言い回しがありますが、実際そういう人間って多いですよね。
ふと今日考えていました。
自分の考えた正論は間違いなく正しい、という感じでしょうか。
変な日本語ですね。

相手を納得させるには説得力が必要です。
上記の「あなた」が遅刻した状態での「10時で間に合うのだから10時で問題ない」という意見は説得力がありません。
なぜ説得力がないのか。
9時に集合しなかった、つまり約束、ルールを守らなかったから。
「あなた」が9時にちゃんと集合した上で、「10時でも問題なかったのではないか」という意見を出さなければ、説得力は生まれません。
身のないリンゴ。

上記の例えはかなり幼稚ですが、そういった類いの、説得力を内包していない主張はネット上に散見されます。
見ていて気分のよいものではありません。

さて昨今のテレビ業界であれ動画投稿サイトであれ、よく言われる「嫌なら見るな」という言葉。
「上記の例えはかなり幼稚な例えですが、そういった類いの、説得力を内包していない主張はネット上に散見されます。
見ていて気分のよいものではありません。」
という部分にかかってくるのですが、確かに嫌なのに見る、その行為自体は非常に心の健康を害します。
「見ていて気分のよいものではありません。」なので。
しかしじゃあ見ずに意見を言っていいのか?
きっと今度は「見てもないのに文句を言うな」という意見が出てくるでしょうね。
うっわめんどくせえ。

自分の意見って自分と違う意見があるからこそ生まれるんですよね。
みんなが同じ考えを持っているなら意見なんて生まれません。交換しなくてもいいし、ましてやぶつかるなんてあり得ない。
しかしそんなことは、それこそあり得ません。
みんな違う考え方です。
9時に集合しなければならないって奴もいるし、10時で構わんっていう奴もいるし。
ただその意見の中には説得力があるのか。
9時に集合しなければならない、と聞いたらすぐに10時でいいのではという意見を言えば、10時集合になったかもしれません。
しかし約束を破った人の話を聞くような素敵な人物にはなかなか出会えないでしょう。
そういう擦り合わせ以前の問題を抱えて生きていくって、なかなか難儀なのではないですか。
どうですか。
大丈夫ですか。
僕を含めて。

最近まじめな記事ばっかりですみません、面白いの書きます、って謝ろうと思ったけど普段から面白くないので問題なかった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。