貴様は眼鏡を甘く見た

人生ってSF。

【演奏してみた】の真実をお見せしよう




このブログでは宣伝していないのですが、先日電ポルPさんの独りんぼエンヴィーを演奏してみたとして投稿しました。


演奏してみたを編集している時にいつも思うのですが、カメラマイクで拾った音と映像だけを見ていると、すごい間抜けに見えます。
ぺちぺち鳴るだけのギターとドタドタ足踏みと気持ち悪い息づかいがヘッドフォンから溢れ出してきて僕の心はさよならばいばい。
なので演奏してみたカテゴリランキングで上位をとれる方々も、実は自分のようにぺちぺち鳴るだけのギターとドタドタ足踏みと気持ち悪い息づかいがヘッドフォンから溢れ出してくる動画編集してるんだろうなあなんて、申し訳ない話、勝手に親近感が沸くのです。

と、思い始めて、いつかはそんな動画をUPしたいと考えつつ、今日に至ったわけでございます。
まあライン録りの性といいましょうか。
ええ。
哀愁感じる。



話は変わり。
一般的な日本人の男性はきっと「パスタ」と言うより「スパゲッティ」と言う方がしっくりくるんじゃないかなと思います。
というか僕がしっくり来ます。
「パスタ」って呼び方はなんかおしゃれなイメージがして気恥ずかしい。
最近スパゲッティを作るのが楽しくて、昨日の晩ご飯もそれでした。
手軽においしい。素晴らしいね。
ちなみに「パスタ」はそういう麺類の総称で「スパゲッティ」はその中の一種類らしいです。
マカロニも「パスタ」ということかな。
そう考えると「パスタ」と「スパゲッティ」は別物だから言葉として使い分けるべきではないかと思います。
はい。
自分で書いてて、すごくどうでもいいなと今思いました。
僕はミートソースが好きです。粉チーズたっぷりかける派です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。