貴様は眼鏡を甘く見た

人生ってSF。

曲解説のコーナー!

まるで定期的にやってるような始まりですがそんなことはありません。
今回は意味もなく頼まれた訳でもない自分の曲の解説をしようと思います。
曲はこれ↓



【初音ミク】カエルカエル【オリジナル曲】
ではスタート。


この曲はBメロ最後の「あー寝るばかり」というフレーズから作り始めました。
クセのあるブレイクを作りたくて一小節にまとまるようなメロフレーズを考えました。
それが「あー寝るばかり」。
で、Bメロのコード進行。
ここまできて、これは結構アッパーな曲になるなと思いました。
この曲の前の曲「誰かを愛す言葉誰かを殺す言葉」がゆったりで小細工なしの力技みたいな曲だったので今回はそんなアッパーな感じにしようと思っていたのです。
Bメロフレーズが出来たので曲の主幹となるイントロのコード進行を作りました。
Aメロはイントロの進行をそのまま引き継いだ形です。
大体僕はイントロ、Aメロ、サビの進行を被らせるので流れでサビの進行も決定。
この辺りでBメロの変なリフを作りました。
ちょっと怪しいフレーズにしたくて、ピンクレディーの「UFO」のような感じを目指しました。
聞こえにくいですがPANの中心にはちゃんとベースとなるギターを置いています。
でもなるべく左右のギターを目立たせたかったので少し甲高い音をチョイスしました。

さて流れで2番まで作り、間奏になるわけですが、間奏はBメロの進行のまんまです。
つまりこの曲は2パターンしか進行を使っていません。
手抜きではないですよ。割と目指している境地です。
同じコード進行の中で曲に抑揚をつけていくことに命かけてますので。
で、Aメロの焼きまわしなCメロを作り、最後のサビからアウトロへ一気に駆け抜けていきました。

ここでやっとイントロのリフを作りました。
すごく単純なリフですが、この曲のミソはイントロの軽快なリズムだと思っていたのであえて簡単にまとめました。
チャラッチャッチャッチャーってやつね。
で、せっかくこんなにアッパーなんだからもっと盛り上げようと、最初のギターだけのフレーズとイントロ途中から入り込んでくるオクターブのギターフレーズを制作。
3段構えで盛り上げたのです。
次にAメロのリフ。
ここはほとんど一発で今の形になりました。「こ、こ、これしかねえ!!」みたいな。
で、サビと差別化を図るためベースは休符を使っています。
そして最後にソロ。
ソロの最初の部分はカエルの鳴き声っぽく作ったつもりです。
ちなみにこの時点ではカエルの曲にしようとは思っていません。ただ、ぽく作りたかっただけです。
ソロが作り終わってやっと「ああ、カエルの曲にしよう」と思いました。

歌は完全にメロ先歌詞後です。
細かく刻むようなメロにしようと思いながら作りました。
この曲は僕の曲には珍しく少しストーリー性を持たせています。
「普段はやる気のない、自分はもう若くないと思っているカエルが他人の頑張っている姿を見て、ああ意外と俺もこういうのやりたいんだな、と思い、重たい腰を上げる」
みたいな。
最後のサビにある「虹の端っこをちょうちょ結びして空に放つ」はカエルの特技を見せるシーンで、俺だってこんなこと出来るんだぜ的な思いを込めております。

そんなこんなで完成でございます。
かなり気に入っている曲でございます。
曲も絵も動画も。そんな「カエルカエル」でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。