貴様は眼鏡を甘く見た

人生ってSF。

プロの垣根が低い

プロのレベルが低いって話じゃねーぞ。
プロとの距離が近いって話だぜ。
それはそれでいいのか、それともプロはかくあるべきなのか。
まあ商業的な活動をしているかどうかくらいしか違いはないとは思うが、プロって言葉はどんどん意味を広げ始めているように思う。
それでいいのか、かくあるべきか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。