貴様は眼鏡を甘く見た

人生ってSF。

2015年01月の記事

二階調の視野より



新曲でした。
ありがとうございました。
今回も曲解説します。

着想はイントロのオクターブのギターリフです。
とあるバンド聞いててオクターブリフのシンプルな曲作りたいなと思ったので作りました。
オクターブリフに合うコードを探して自然と曲の全景が出来ました。
ドラムもなるべくシンプルにと思ったんですが、イントロはフックになればと思ってちょっとややこしくしてます。
ベースもほとんどルート弾きで、自分がギターを始めた頃コピーしてたバンドっぽく、バンド初心者向け簡単な曲ばっかりタブ譜集に載る曲をイメージしてみました。ピック弾き感も出しつつ。
かと思えば、大サビのベースはめちゃくちゃややこしくなってたり。
多分弾ける人少ないと思う。俺は無理。

構成としてはイントロ、A、B、C、D、間奏、B、E、D、アウトロです。
サビは?っつう話なんですが、実際作ってるときにはCをサビにしようかなと思ったんですが、実はBメロがサビ。
Bメロの方がサビっぽくなったから。
なので間奏後のBはサビで、Eメロは大サビになります。
ちょっとめんどくさいですな。
いつも曲構成に悩むんですが、あまりそこにこだわらないでおこうと自制をかけた結果です。
Dメロがサビっぽくもありますが。
とにかくシンプルに仕上げたかったのでこの短さ。

歌メロについてはこだわってる部分はないんですが、処理として「がしゃがしゃ感」と「せりあがってくる感」を出したかったので、通してメインボーカルにディストーションをかけて、Cメロはコーラスにむりやりピッチをオクターブあげて歪ませた声と、Dメロにこれもオクターブピッチ上げてフェイザーとリバーブをかけてる声いれてます。
Dメロのメインボーカルはボカロを打ち込む段階で3度(だったかまではあんまり覚えてないけど)下の音を一瞬いれて、せりあがってくる感を出してます。出せてますか?
ギターとかもわざとスライドをゆっくりしてみたり、ユニゾンチョーキングをゆっくりにしてみたり、下から上へ、という意識を散りばめてあります。
車のエンジンかける音のように。
勢いを出したかったので。

今回はとにかく疾走感で作りました。
ど真ん中へぐいぐいと。

動画は色々考えた結果の一人芝居。
歌詞ありき。途中ネタ切れ。
意外と撮影に時間はかかっていません。計40分ぐらい。

歌詞ですが、まとめると「視野は広く持とう」という自分への戒めです。
僕としてはいつも通りの内容。

さあ次の曲作ってます。
個人的に1曲作ってますがこれは…没になるかも。
もう1曲、これは今のところ極秘裏に動いています。
いやでも別に隠したい訳ではないです。
また宣伝します。

あ、この曲ピアプロとかTmboxでダウンロード出来るようにしてます。
ピアプロにはオケバージョンも置いてます。
このブログ右側のリンクからどうぞ。

以下歌詞
一部違うところがあります

続きを読む

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。