貴様は眼鏡を甘く見た

人生ってSF。

2012年11月の記事

団長の想い

復調。
先週末から週が明けるまで忙しく、またその後今シーズン最悪のコンディションを体験し、やっと回復してきた荒木です。
80%ほどまで体調が戻ってきたように思います。
しかし食欲があまりなく、お酒も3ヶ月毎日飲んでいたのが2日おきになっています。
いやそれでも多いという声が聞こえそうですが、僕からすると、非常に衝撃的なことなのです。
「納豆に何入れるのが好き?」と人に聞いたら「カボチャかな」と言われた時ぐらいの衝撃なのです。いや個人の趣味ですがね。
ちなみに僕はゴマ油。

さてやっと落ち着いてこのブログを書いているわけなのですが、まだまだ忙しい日々は続きそうで、僕の体と心は掘削機でゴリゴリ削られているように感じます。
今日なんか朝起きたら右肩に激痛が走りました。
多分リビング(畳)で寝てしまったせいだと思います。
左手もここ2週間ぐらい鈍痛を抱えているので、きっと今後僕がマウンドに立つ事はないでしょう。
憧れていた甲子園も諦めなければなりません。
青い空の下、白球を追いかける僕の姿を見る事はもう出来ないんです。
漫画研究部だった僕には関係ない話ですが。
というか忙しさ関係ないですね。
ちゃんとベッドで寝ればいいだけの話です。

この間の記事の通り、曲作りは全然進行していませんが、ちょっと構成なんかを変えようかなと思ってギターを弾いてはいます。
今年中に出来れば完成させて、今年の僕の制作にきりをつけたいなと思っています。
もうすぐ来年。
来年はどんな年になるでしょうか。
ちなみに来年巳年で僕は年男になります。
つまり12歳です。
あー来年から中学生かー。
どんな部活に入ろうかなー。
小学校卒業寂しいなー。
へへー。
ばーか。


よく考えたら12歳だったら6年生ですね。
馬鹿が僕でした。来年24歳になります。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。